濁水・廃水処理装置「きよみずくんシリーズ」が他社製品とどう違うのかを比較・説明しています。

お問い合わせはこちらから 0533-84-5008

従来品や他社濁水処理装置との比較


徹底比較!きよみずくんとその他濁水処理の違い

少量で幅広い濁水処理が可能な「きよみずくん」が、従来品や他社濁水処理装置とどう違うのか? 性能面やコスト面で比較してご説明しています。

既存製品との比較

従来の濁水処理装置 「きよみずくん」
処理能力
1時間あたり、2.0m3処理可能です。
製品によってはサイズが小さくなると共に処理能力も低下してしまいます。
1時間あたり、6.0m3処理可能です。
サイズは小さいながらも高処理能力があります。
また、濁水によってカスタマイズ可能です。
グラフ
機動性(サイズ) ×
5m×2mと4tトラックに搭載して運ぶ必要があります。また、設置場所もスペースが必要となります。
従来の濁水処理装置 画像
1m×2mと小型です。トラックに載せたまま、運転が可能なので設置する場所がいりません。また、濁水発生場所で処理ができます。
「きよみずくん」画像
操作性(構造) ×
複雑な構造で操作・メンテナンスに手間がかかります。
シンプルな構造なので凝集剤を入れてスイッチを押すだけの簡単操作です。また構造がシンプルなのでメンテナンス時間もかかりません。

濁水処理装置「きよみずくん」は従来の濁水処理装置に比べて、処理能力を維持したまま機動性・操作性がいい濁水処理装置です。狭小地での工事現場が多い業者様、特殊な濁水処理している工場、ぜひ、「きよみずくん」の導入をご検討ください。

「きよみずくん」の製品仕様はこちら

どんな濁水も処理可能!きよみずくん

きよみずくんの特長 従来品との比較を紹介

導入事例

色々な工事現場 工事・コンビナートなど

非常時の生活用水を確保!どこでもきよみず

どこでもきよみずの特長 従来品との比較を紹介

導入事例

自治体・公共施設 一般家庭
擬集剤使用量が1/10に削減可能 特殊擬縮材 ハイパーフロックを活用

愛知県を中心に全国対応

お問い合わせはこちらから

きよみずくんシリーズ ホウショウEGについて

  • ホウショウEGの取り組み
  • お問い合わせからの流れ
  • 代表挨拶
  • メディア情報
  • 会社概要
よくあるご質問 株式会社ホウショウEG

pagetop